寿司を取るお客様

銀座のクラブには同伴という店外サービスがあります。

キャバクラやラウンジなどにも同伴はありますが、サービス自体に大差はないものの細かい違いがあります。

今回はそんな銀座のクラブの同伴について、簡単に分かりやすく解説いたします。

1. 同伴とは何か

同伴は同伴出勤の略で仕事前にお客様とお会いして一緒に出勤することだよ!

同伴では自分のお店の近くでお食事をして一緒に出勤するのが定番です。

店外サービスのため料金は発生しませんが、キャバクラやラウンジでは同伴料金というものが来店後のお会計に乗る場合があります。

お客様としては好意を抱く女性と二人きりで日常的な時間を過ごせるという点や、接待シーンでより手厚いもてなしを提供できるといった理由から需要があるシステムです。

2. 同伴のメリット

同伴するメリットは顧客満足度の向上来店の確約が取れることだよ!

同伴はホステス(キャスト)側から打診するだけでなく、お客様からお誘いされるケースも多々あります。

そのため快く応じる事でお客様の満足度向上につながり、きっと良い関係を続けられる事でしょう。

また、同伴を組む事により来店が一組確実になります。

さらに遅い時間ほどお店は混雑する傾向にあるため、同伴を活用する事により係(指名)被りを回避する事ができ、ゆとりのある接客を行えます。

3. 銀座クラブの同伴

キャバクラと違い銀座のクラブでは同伴を重要視しているよ!

銀座のクラブは永久指名制のため、業界歴の浅いホステスは売上を立てられません。

そのため、同伴システムを利用して先輩方のお客様を誘致し、お店へ貢献する事で評価につながります。

また、銀座のクラブの同伴では、お食事以外にも歌舞伎の鑑賞ゴルフプレーなどの同伴があり、本質的には変わらないものの細かい違いがあります。

4. 同伴テクニック

グルメ通やゴルフ経験者、教養が豊富な方は同伴をしてもらいやすいよ!

同伴テクニックとして予約困難なご飯屋さんを予約できるホステスはお客様だけでなく、先輩方からも重宝される傾向があります。

また、ゴルフ経験者も同様、教養が豊富な方はどのシーンでも活躍できるため同伴を先輩方から振ってもらいやすいです。

これはテクニックではないですが、連絡がマメなホステスは自然と信頼を買われて引き上げてもらえます。

5. まとめ

いかがでしたでしょうか?

同じ夜のお店でもクラブキャバクラでは同伴にこのような違いがあります。

銀座のクラブで働きはじめたばかりのホステスの方々はまず同伴を組む事だけを意識してお仕事へ臨んでみてください。

同伴ができるようになると、いつの間にか自然と売上も立ち始めてくる事でしょう。