高級クラブの店内音楽(BGM)

皆さん、カフェやレストランでの音楽(BGM)を意識して聞いたことがあるでしょうか?

意外と全く意識していない方がほとんどだと思います。

カフェやレストランでは落ち着いた雰囲気や格式のあるお店ではお客様が心地よいジャズやモダンな曲。一方ハンバーガー屋ではアメリカンな曲等お店の雰囲気に合わせた曲が選定されていると思います。

では銀座の高級クラブではどうでしょうか?

銀座の高級クラブのお客様は社会的地位が高い方(会長、社長、役員)の方やそういった方々の接待の場で利用されることも多くあります。そういった観点から、落ちついて話せる、楽しめる空間をお店では演出するため「ジャズ」が基本的に多く、クリスマスや正月、お店の周年にはあった曲が各店舗で選定されています。

意外ですよね!

こういった観点から黒服の方やホステスの方でもジャズが好きな方は意外と多くいらっしゃるのではないでしょうか?!

実際こんな曲が流れているお店があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です