スタッフやホステスさんの帰りの手段は??🚕

銀座のホステスさんやスタッフはアフターや営業後の時間は深夜になります。

当然、電車などの公共交通機関はなく帰りの足はタクシー一択になりますよね。

でも遠い地域に住んでいる方は1日5000~10000円以上なんてこともあります。

さすがにそれを1か月も続けていればとても生活できませんし、従業員に交通費を渡すお店も潰れてしまいます。

そこで、あるのが白タクというタクシーになります。

白タクは、いわゆる白ナンバーのタクシーの略になります。

正直を言うとこれは違法行為であり犯罪です。ですが実際利用者が捕まることはなく、めったに白タクも捕まりません。

では白タクとタクシーの違いはどうなのでしょうか?下の表で分かりやすくご説明します。

項目白タクタクシー
違法性あり無し
車種自由(一般車)決められた車
乗車場所基本決められた場所まで行き乗車乗り場、その場で乗車可能
待ち時間乗車人数が多い時は台数に制限がある為、30~40分待つ可能性あり見つかればすぐ
乗車方法相乗りの場合あり(利用者通しで乗車)利用者またはグループ
利用者紹介制誰でも乗車可能
金額タクシー料金の約半額(深夜割増等もなし)通常料金
支払い方法現金のみなんでもOK
時間帯平日のみで23時頃~翌5時まで24時間

どうでしたか?

白タクのメリットと言えば安いところです。

デメリットは特に現金のみでしか支払えないところです。

ですので、これから銀座で働きたい方は帰りに白タクを利用する場面が必ずあるので、現金を持ち歩くことをお勧めします(笑)

店舗一覧求人について
おすすめ店舗高級クラブの料金とシステム
ナイトコムトピックスよくある質問
プライバシーポリシー会社概要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です