アフターとは?

水商売のキャバクラや高級クラブでよく聞く言葉「アフター」とは一体どのようなことなのでしょうか?

今回はそのアフターについて銀座ナイトコムがご紹介します。

アフターって何?

アフターとはいわゆる2次会のことです。

高級クラブで遊んだお客さんが係の女性やヘルプの女性と一緒に24時を過ぎるとお店を一緒に出で行くことができます。

また、仲がいい黒服さんもアフターに行くこともあります。

大体のお客様には行きつけがあります。これは居酒屋、カラオケ屋、バー、サパー、オカマバー、スナックになります。

ここでは各々プライベートで楽しみます。ですがアフターも一軒とは限らず2,3軒行く可能性もあります。

アフター代💸

銀座のホステスさんはアフターに参加して帰る際、お客さんからお礼(帰りの交通費)として現金を貰います。

気になる金額はほとんどが1万円になります。気前がいい方は2万円以上の場合もあります。

アフターの時間となると交通機関で帰宅できないので、タクシーや白タクで帰る方がほとんどです。

自宅が遠い方は実際、1万円で半分おつりが返ってくればいい方です。。

黒服さんに関しては、残念ですがアフター代を貰える事はほとんどありません。ですがお客さんと仲を深めたり、勿論アフターでの飲食やサービスに掛かる料金はお客さんが払うので、実際掛かるのは帰りの交通費だけです。

アフター代を貰えない?

アフターに行く回数が増えてくると、帰り際お客さんからアフター代がもらえなかったなんてこともあります。

昔はお客さんも気前よくホステスさんや黒服さんにアフター代を渡していたと聞きますが、今は少し財布の紐は堅いようです。

勿論、古くから銀座で飲んでいるお客さんや大御所の方は貰えます!

でも貰えなかった時少し心配になりますよね!せっかくアフターに行っているのにもらえないなんてと思うホステスさんがほとんどです。そういう時はお客さんの係であるホステスさんが参加したホステスさん全員に後日アフター代をくれます。これが銀座の高級クラブの古くからの習わしなのです。

具体的には3,000円~10,000円の範囲になります。

とはいってもアフターの度にホステスさんにアフター代を渡すのは金銭的にも大変です。そこで、銀座のホステスさんが良く行っていることがあります。

それはアフター代を渡さなかったお客さんからお店の来店時にこっそり伝票にアフター代を載せているのです!!この伝票に載せているのはこっそりなので伝票には隠して載せます。

こういった事実もあります。それが水商売であり、銀座なのです(笑)

関連記事

高級クラブの料金

高級クラブの会計伝票の”裏側”とは!?実はその金額...。

店舗一覧求人について
おすすめ店舗高級クラブの料金とシステム
ナイトコムトピックスよくある質問
プライバシーポリシー会社概要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です