ホステスさんの帰り道、目撃?!

電動キックボード

ホステスさんと言えば、銀座のお店から帰る際、アフターでお客さんからアフター代(いわゆるタクシー代)を貰ってタクシーで帰ったり、白タクで帰るのが現状となります。今回はこのホステスさんの帰り道について先週の金曜日、弊社社長の鉢嶺祐矢が夜中こんなことを目撃しました。

なんとホステスさんが電動キックボードに乗って帰っていたのです。

最近、自転車やキックボードをシェアする事業が東京の渋谷等の若者が使っていてTVやネットでも話題となっていますね!!

銀座でもとうとうホステスさんが利用するときも来たのですね。。。。

よく黒服さんが帰りの交通費を少しでお浮かせようとシェアバイクを借りて帰っているのを見たことがあります。

たまたまではありますが、これを目撃した鉢嶺祐矢は「銀座のホステスさんは夢を見せてくれてほしい存在と思っていたのに残念です」と言っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です