お店を辞める時

ホステスさんの場合

ホステスさんがお店を辞める(退店)時、これは大変な労力を使います。

お店にとって必要なホステスさんならばお店側も辞めさせてくれないですし、お店側にホステスの在籍人数が少なければ、これもまた辞めさせてくれません。

線引きとしては、退店は1ヶ月前申告が大体のお店のルールとなります。

ですので退店の意思を申告すれば1ヶ月後には何があろうと辞めても文句は言われる筋合いはない・・・こう思ってもいいでしょう。

ただしここで気をつけるべきことは、退店を申告してから1ヶ月後ではなく、退店を申告して”受理されてから”1ヶ月後”に退店可能が厳密です。

スタッフの場合

スタッフの場合もホステスさん同様1か月前申告となります。

アルバイトならばすぐに辞められるかもしれないですが、スタッフの場合は営業時の役割もありますので、すぐには辞められません。また現在銀座の黒服さんは少ないので、一度入ってしまうと中々辞めづらいのが現状です。

店舗一覧求人について
おすすめ店舗高級クラブの料金とシステム
ナイトコムトピックスよくある質問
プライバシーポリシー会社概要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です